新しい仲間たち3。

熊本市東区健軍本町で小児科、アレルギー科、婦人科を開業してます、田畑こどもレディースクリニック院長の田畑です。

 

待合室に水槽があり、海水魚を飼ってます。

新しい仲間が加わりました。

ミズタマハゼ。砂のお掃除をします。砂ごと食べ、砂の中の微生物を食べ、残った砂はエラの横から上手に出します。エラの周り水玉模様があります。

image

 

ホンソメワケベラ。細長い魚で、他の魚についた寄生虫を食べます。

image

 

 

1番古い仲間です。カクレクマノミ。この1番大きいクマノミは水槽を置いた4年前からいます。エアレーションが壊れて酸欠になり、壊滅的被害が出た時も生き残りました。クマノミは群れの中で一番大きいものがメスになるそうです。1番大きいので、もしかしてお母さん⁉︎

image